読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

春の訪れ。。

先日東京では桜が開花したとニュースが報道されていた。
気になって北海道の私が住む地域の景色を改めて眺めてみた。
四月のある日。
雪は道路の隅に名残惜しそうにあり、日中は太陽光で暖かい風も夜になるとまだまだ首元が冷える。
冬靴から春靴に衣替えをして少し散歩をしてみた。
すれ違う人を見ているとコートも少しずつ春用に衣替えしている様子。
入学、入社の時期もあって街の人々は少し明るい表情が目立つ。緊張感で張り詰めた空気もこの時期独特かな。

冬と違うと判りやすく感じるのは雪が解けたら自転車に乗ってる人が多くなること。
急に飛び出てくる子供や車の事故多くなるから、安全な運転を心がけて欲しいな。。

そうだ、日の出時間も少し長くなってきた。
少し散歩しただけなのに、こんなに発見。
あとは桜が開花するのを待つばかり。